めめたの部屋

理想の自分に近づくために、試行錯誤するブログ。

【不安】ネガティブな気分の切り替え方法

f:id:utaummt:20191028193037j:plain

 

不安やネガティブな思考をしていると、物事が上手く行かなくなる…どうしたらもっと上手く気分を切り替えられるかな…?

 

こんにちは、めめたです。


私は昔、今よりもっとすごくネガティブ思考でした。

 

毎日生き抜くことだけで精一杯。「しにたい…」なんて普通に一日に何度も思っていたし、そんなこと考えたこともないなんて人がいると知った時は、とても驚きました。

 

それでも今は気分の切り替えが上手くなったので、効果のあった方法を書こうと思います。

 

 

自分の思考を観察し、ネガティブな思考に気づく。

 

よく「ネガティブな思考をしてはいけない!」「ポジティブに考えないと!」と言われることがあります。

 

しかし、このように本当の自分の気持ちを押し殺して無理して考えようとしても、上手く行かないし、逆に自分に嘘を吐くような形になってしまいます。

 

不安や怒り悲しみを感じるのは、人間として自然なことで悪いことではないです。

 

そうではなく、「あ、今ネガティブなこと考えているな~」と自分が今どんな感情や思考をしているのか、まずは意識して観察し、気づくようにします。

 

 

思考を選択する。

 

そんな風に意識して、「自分が本当は考えたくないことを考えている」と気づいたら、「私が本当に望む事は何だろう?」と考えます。

 

これは引き寄せの法則で有名なエスター・ヒックス+ジェリー・ヒックスの著書に載っていたのですが、どのシリーズだったか…忘れました(;´∀`)

 

「エイブラハムとの対話」か「実践 感情に従って”幸せの川”を下ろう」にあったと思います。

 

 

一ヶ月くらいで変わった

 

f:id:utaummt:20191028202240j:plain

 

私の場合、上記のことを意識して日常を過ごしていて一ヶ月ほど経った時、「あれ?自然に切り替えられてる…?」と気づくくらい、「前の自分と変わったな」というのが分かりました。

 

引き寄せの法則ふうに言うと、潜在意識に届いたのだと思います。

 

個人差はあると思いますが、意識して続けていることは、ちゃんと無意識化でも働いていて、潜在意識を書きかえていくことは可能なのですね!

 

まとめ

 

  1. 自分の思考を観察し、ネガティブな思考に気づく。(無意識を意識化する)
  2. 思考を選択する。(私が本当に望む事は何だろう?)

 

「思考」は自由にコントロールできるもの。


最初は意識してやらなければいけないが、続けていると無理なく自然に出来るようになる!

 

 

以上、ありがとうございました。